プロフィール
ケアンズでボブと呼ばれて
ケアンズでボブと呼ばれて
オーストラリア在住6年目。IT関連の仕事も早15年、。日常の些細な事などをメインにブログ更新しています。写真も好きなので定期的にアップします!南国生活エンジョイブログよろしくです~!

mark31BOBプロフィールを見る!

item04BOBのアルバムを見る!

人気ブログランキングへ
mark10BOBランキングを見る!





カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
最新のお天気テスト


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
オーナーへメッセージ

2010年11月02日

未来の宇宙船!



今日はとっても可愛い宇宙船を紹介しましょう!w

これはまさにフランスが生んだ名車、シトロエン社のDSというビンテージカーです。

DSって言ったら今じゃ~任天堂DS?って思うだろうな~汗はは。

最近良く街で見かけるのでどこかのマニアな方が乗り始めたのでしょうね~。それにしてもこの可愛いオシリを見てください!w

この車こそ、レトロフューチャーにふさわしい車ですね。まるで宇宙船を思わせるシェイプが何ともいいです!

ビンテージブルーもオシャレとしか言えないです、。。

でも、同じ年代のアメ車とも違うデザインが何ともおフランスな感じを醸し出していますが、このシトロエン・DS(Citroën DS )は、フランスの自動車メーカーであるシトロエンが1955年に発表した前輪駆動の大型乗用車で、発表当時、宇宙船にも例えられた写真の様な先進的なスタイリングに、独自の高圧ガスサスペンション(および変速機等の多くの附属機器類)を油圧遠隔制御する「ハイドロニューマチック・システム」を搭載した自動車である。
当時としても奇抜な意匠、多様な新機軸ぶりから登場時には「20年進んだ車」などと言われた。1955年から1975年までの約20年間、フランス車のアッパーミドルクラスを担うモデルとして第一線に在り続け、改良を繰り返しながら(派生形の「ID」等も含めた)合計で、約145万5,000台(うちフランス本国生産は約133万台)が製造された。本項ではDSのほか、派生形である「ID」についても記述する。



彫刻家からシトロエンの社内デザイナーに転身したフラミニオ・ベルトーニがデザインを担当し、大胆なボディ・スタイリングに起因するアクの強い存在感と、自動車設計の理想を徹底追求し異例とも言える複雑機構[要出典]によって、機械工学や工業デザインはじめ、社会文化面からも興味深い研究対象とされてきた[要出典]。哲学者ロラン・バルトは、発表されて間もないDSを取り上げた一篇の批評「新しいシトロエン」を残した。
車名「DS」は、フランス本国では「デ・エス」と発音される。語源は「開発コードの省略形」とも「Désirée Spéciale」(特別な憧れ)の略とも言われるが詳細は不明である。同じ発音の「女神」という意味のフランス語「déesse」(デエス)を意味しているという説も根強い。

※Wiki抜粋



古い車には新しい車にはない、魅力がいっぱいあります。

実用性を超えたスタイリング!こんなヤンチャなビンテージーカーに一生に一度ぐらい遊び心で乗ってみたい!と思わせる一台です。

オーナーさん、いつまでも大事に乗ってあげてくださいね!







にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
↑↑↑ 励みになるのでポチっと応援宜しくお願いします!

Bookmark and Share
同じカテゴリー(趣味)の記事画像
シーカヤックいいな~、。
割のいい投資。
運命について調べてみました。
不滅のブルースブラザーズ
スントが欲しい、。
童心に帰る男のホビー!
同じカテゴリー(趣味)の記事
 シーカヤックいいな~、。 (2011-08-24 15:42)
 割のいい投資。 (2011-07-28 11:06)
 運命について調べてみました。 (2011-02-11 16:18)
 不滅のブルースブラザーズ (2010-11-15 09:24)
 スントが欲しい、。 (2010-11-09 09:48)
 童心に帰る男のホビー! (2010-09-21 09:16)

Posted by ケアンズでボブと呼ばれて at 11:10│Comments(4)趣味
この記事へのコメント
形も可愛いし、色もいいですね♪
私は車の事はわかりませんが、古い車の形は好きです!

それにしてもすごい情報量だ。
本当に好きなんですねw
Posted by 小梅koume小梅koume at 2010年11月03日 08:51
古い車って可愛いです、。

今の車は性能はいいけど、、み~んなラジコンみたいw ウィーン!って走るよね。

でも、、古い車ってエコじゃないんだよね、、。

そのうちに無くなって行く文化なんだろうな~、。残念、。
Posted by ケアンズでボブと呼ばれる男ケアンズでボブと呼ばれる男 at 2010年11月03日 10:47
この車って、色は黒で映画でよく悪者がのっているイメージでしたが。
正直、明るい色の塗装、初めて見ました。
なかなかいい感じですね。
Posted by Mr.E at 2010年11月04日 11:44
お!Mr.Eさんだ!

コメント返信遅くなってすいません、。。

明るい色だと可愛いですよね~。

おフランスな感じですね!

ところで、Mr.Eさんもブログ書いてくださいね!

楽しみにしてます!!w
Posted by ケアンズでボブと呼ばれる男ケアンズでボブと呼ばれる男 at 2010年11月08日 18:49
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
未来の宇宙船!
    コメント(4)