プロフィール
ケアンズでボブと呼ばれて
ケアンズでボブと呼ばれて
オーストラリア在住6年目。IT関連の仕事も早15年、。日常の些細な事などをメインにブログ更新しています。写真も好きなので定期的にアップします!南国生活エンジョイブログよろしくです~!

mark31BOBプロフィールを見る!

item04BOBのアルバムを見る!

人気ブログランキングへ
mark10BOBランキングを見る!





カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
最新のお天気テスト


※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
オーナーへメッセージ

2011年10月14日

オーストラリアのiphone4S販売事情。


いよいよオーストラリアも本日発売のiphone4S!

盛り上がってまいりました!!icon14icon14icon14 item12 item12 item12

まずは下見にケアンズセントラルのオプタスショップに行ってみました!



予想通り、、パラパラでした、。icon10

実機を触りましたが、iphone4との違いを見つけられない、、といった感じですね、。。

定員さんだけ忙しそうだったので、冷やかしの僕は話しかけられないでそのまま退散、。。

約5名ほどの方が契約待ちで並んでいたぐらいですかね、。。

そのまま、フードコートを覗いて見ると、

マクドナルドに長蛇の列が、、。face08icon10

これ、いつものお昼と何ら変わらない風景でした、。feel15

新作iphone4Sの初日発売よりもお昼のハンバーガーの方が大切なオージー達でした、。。feel19feel20

いやはや、、ケアンズこんな感じで~す!w

因みにケアセンの中の家電屋、JB-HIFIさんでも、販売中でしたが、行列はゼロでした!
穴場なケアンズでiphone4Sがお求めやすくなっておりますので是非!


  


Posted by ケアンズでボブと呼ばれて at 14:48Comments(2)Apple

2011年10月06日

感謝の気持ち、そして・・・


先ほど、ニュースで前アップルCEO、スティーブ・ジョブズ氏死去のニュースを見て、信じられない気持ちで一杯になった、、。

ジョブズ氏は1976年にアップルを共同創業し、パーソナルコンピュータ「Apple」や「マッキントッシュ」などを発表、同社を世界的な企業に押し上げた、。

■スティーブ・ジョブスとAppleの歴史【1976~2011】

多くの業績を世に残した偉大な人だ、。

そんな偉大な彼が大切にしていたアップルと自分との関係について今日は書こう、。



僕が初めてAppleの製品を買ったのがこのLCⅢ、。もう18年も前の話、。。

当時は、コンパクトで斬新で素晴らしいスペックのPCだった。コストパフォーマンスも優れた機種だったが、それでも、当時、50万ぐらいした記憶がある、。

このLC3で初めて作ったシステムが実家の刺繍屋の管理システムだった、、。

色々な事をAppleから学んだ、。

グラフィックにも優れていたアップルを使って、アパレルデザインの仕事もした、。

大手ゴルフメーカーやスノーボードで有名なバートンなどのデザインも経験させてもらった、。

自分のスキルアップにはいつもアップルコンピューターと一緒に進んで来たような気がする、。


■スタンフォード大学卒業式辞 ジョブス伝説のスピーチNo1


スタンフォード大学卒業式辞 ジョブス伝説のスピーチNo2

インタネットの普及につれてWindowsを使うようになってきたとき、少し寂しいい気持ちになった、。。

アップルを好きな人って信者的な人が多い、、絶対的なロイヤリティー、。これらもジョブスが築いて来たものだと思う、。

明確な理念を掲げ、妥協せずにあるべき製品やサービスの姿を追求するその姿勢は、彼という人物の真骨頂かもしれない。

07年に発売したスマートフォン「iPhone」、タブレット型情報端末「iPad」と、革新的な製品を次々と世界に送り出し、同社をパソコン大手から、デジタル家電やメディア配信事業を含むIT企業の雄へと変貌させた。

11年4~6月期決算では売上高と最終利益で過去最高を更新、アップルは株式時価総額で世界最大のIT企業となった。


そんな伝説的な人生を送ったジョブス、、56歳という早すぎる死、。

英雄は伝説を作って去るのでしょうか、、

世界で一番光り輝いた林檎を作ってしまったジョブスの大切な林檎はこれからも多くの問題を乗り越えてこれからも世界一の企業として光り輝く事を心より願っています、。

本当に感謝しています、、、そして・・・今までご苦労さまでした、、。




  


Posted by ケアンズでボブと呼ばれて at 10:10Comments(5)Apple

2010年07月09日

新型ipad発見!


先日、偶然にも電気屋で 新型のipadを発見 してしまいました!しかも、現状のipadにはまだ搭載されていないフロントカメラまで付いてる!!

しかもお値段$148!や安い、。。icon12

でも、残念な事にこの新型ipadはタッチパネルじゃないんですよね~。w

そう、これは壁掛け用の液晶フォトフレームですね~。でも、でも、ipadって言ったのはまんざらでは無いんですよ!ipadと言えば一番話題になっているのが電子書籍リーダーとしての役割なのですが、この液晶フォトフレームはSDカードが差し込めるんですよ!よーく考えてみたら、、スキャニングされた漫画や雑誌をSDカードに入れればベットでゴロゴロしながら読めるんですよ!

しかも、$148の破格な値段で買えるんです!w

飽きたら、液晶フォトフレームとしても使えるんですよ!(こっちが本命だって、、汗)icon10

さらに!大きめのSDがあれば映画のデータなども入れてゴロゴロ見出来ますね。とにかく、PCを持って寝ながらいろいろしてる人にはオススメな新型ipad情報でした~。

怒らずに最後まで読んで頂いた寛大な皆さんに感謝致します!

でも、これ良くないですか?wicon22

  


Posted by ケアンズでボブと呼ばれて at 10:00Comments(0)Apple

2010年06月07日

オーストラリアのとあるレストランからメニューが消えた!




【6月6日 AFP】オーストラリアのとあるレストランからメニューが消えた。紙のメニューを廃止し、これからはiPadで客に食べ物を選んでもらうのだという。

 ノースシドニー(North Sydney)のリッジズ・ホテル(Rydges Hotel)にあるレストラン「グローバルムンドタパス(Global Mundo Tapas)」では、ワインをこぼされる危険性や、iPadが「お持ち帰り」されるリスクをものともせず、同国でのiPad発売から1週間以内にメニューを紙からiPadに切り替えた。

 ホテルの総支配人クレイグ・シンプソン(Craig Simpson)さんは、「みんながiPadに夢中だから、乗っかってみようというわけです」と語る。

 オーストラリアでiPadが発売されたのは前月28日。シンプソンさんは1台629豪ドル(約4万7000円)で15台購入した。

 メニュー用のアプリは発売前に開発済み。食事客は指1本でメニューの写真や説明を確認して、注文はボタンを押すだけ。ステーキを頼めば、その場でアプリが焼き加減を聞いてくる。

 今後は、食事に合ったワインを提案する機能や、売り切れアイテムを自動的に削除する機能を足す予定だという。

 顧客の1人は、「普通のメニューだと、食事がどんな感じかわからない。見た目が最初にわかれば、もっと注文したくなるよね」と語っており、新メニューの評判は上々のようだ。(c)AFP  
タグ :ipadapple


Posted by ケアンズでボブと呼ばれて at 10:07Comments(2)Apple

2010年06月01日

ケアンズでもipad発売開始!

今話題のipadが何とケアンズでも入手出来るんですよ~。発売時の翌日に何となくケアンズセントラルにあるJB Hi-Fiに行ってみたら入り口にipadのポスターが、。もしやと思い入ってみると何と、5台ほどのipadに人がわんさかなっていました、。

いや~さすがはアップルですね、。いつも新製品が出たらお祭り騒ぎで羨ましいですね、。

因みに写真の物は、32GBで3Gのモデルになります。多分、一番人気ぐらいのグレードになると思いますね。お値段は、$923ドル!ひえ~、、結構しますね、。最近はネットブックと言われる小型のパソコンがWindowsOSまで付いて160GBのハードディスクで$399で買える事を思えば、、さすがアップルのブランディングってスゴイと改めて関心、。

それでも、欲しいと思わせるアップルには本当に脱帽です、。  


Posted by ケアンズでボブと呼ばれて at 14:39Comments(2)Apple