プロフィール
ケアンズでボブと呼ばれて
ケアンズでボブと呼ばれて
オーストラリア在住6年目。IT関連の仕事も早15年、。日常の些細な事などをメインにブログ更新しています。写真も好きなので定期的にアップします!南国生活エンジョイブログよろしくです~!

mark31BOBプロフィールを見る!

item04BOBのアルバムを見る!

人気ブログランキングへ
mark10BOBランキングを見る!





カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
最新のお天気テスト


※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
オーナーへメッセージ

2011年02月21日

ストリートアート!


ケアンズにもストリートアートが多く書かれている場所が街中にあるのですが、久しぶりに見に行くと結構増えてた!

これはもう立派なアートですね、。icon12

スプレー缶一つでここまで書ける物なんですねicon10

以下にいくつか作品を張っておきます。













なんじゃこりゃ、、。タコっぽいけど、。



こうなると原型のアルファベットが何なのかさえ分からないほどのデフォルメですが、、かっこいいな、。



ボブマーレーでしょうか?モノクロだけでもインパクトあります、。。




■Graffiti Box
http://prefuse.net/graffiti-box-kids-game/

これはGraffiti Boxと言って子供のおもちゃなんだそうですが、、大人も遊んで見たいです!

公共の壁に書いたりしないで紙で遊べるgraffitifeel20

また、ペンがスプレー缶っぽいデザインのペンがかわいいです!





■graffiti drawing black book writing wildstyle

下書きも無しにガンガン書いていきます、、。。もう、頭の中で描かれてるんでしょうね、、きっと、。。すげ~、。

こういうアルファベットの崩し方は絶対に日本人には生み出せないセンスなんでしょうね、、。

やはり小さな頃からアルファベットで育って来てるので東洋人には難しい、。。

でも、漢字の崩しなどは逆にこちらではCOOLに見えるかもなので、今度考えてみるか!


  


Posted by ケアンズでボブと呼ばれて at 12:59Comments(7)アート

2011年02月17日

ビビッドの魔術師!


先日のポートダグラス観光の際にシェラトンミラージュに寄ってきました。

シェラトンミラージュはいつ行っても何ともセレブな気分になり大好きな場所です。ポートダグラス観光で歩き疲れた時はこちらでティー休憩などは何ともオススメな感じです。

そんなセレブなシェラトンミラージュ内のギャラリーでアーティストの方が作品を作っていました。


後で知ったのですが、彼の名前はDes Spencerさんといってオーストラリアを代表するアーティストさん。

クウィーンズランド生まれで1992年からケアンズに住まれてるようですね。




彼もここケアンズのナチュラルに魅せられた一人なのかも知れないですね!

彼の作品に一貫している事それは、全てがビビッドで明るい作品。

見ているだけで和んだりします、。




一緒に見に行った娘もお気に入りの絵を見つけたらしく、ジーと見て固まっていました!w

こんな良い作品を見て何か彼女のイマジネーションに響くものがあればいいな~!


  


Posted by ケアンズでボブと呼ばれて at 10:16Comments(3)アート